バリフ20mg

 

 

サビトラ20mg

 

 

 

 

 

バリフの解説(通販ショッパー)

バリフ(Valif)は数あるレビトラジェネリックの中で圧倒的な人気を誇る商品です。一時在庫切れとなっていましたが、今ではベストケンコーなどの大手個人輸入代行サイトから通販できます。ベストケンコーでは900件以上の口コミがあり4.5点の高評価を得ています。まとめ買いすれば1錠110円の格安価格で通販可能です。

バリフの作用時間はほぼ8~10時間以上です。強制的に勃起させる薬ではなく、実は外的な刺激が必要なのです。体内に成分がある間は何度でも勃起することが可能です。処方薬の代わりに使用することも可能です。

バリフは、日本でも承認されているレビトラのジェネリック医薬品です。勃起不全(以降、EDと登録)や性行為時の中折れに悩む方に人気の商品です。バリフの効果は、EDに加えて、行為時の中折れに悩む方にも効きます。陰茎が刺激を受ければ、陰茎への血液の流れが良くなり、結果として勃起します。

バリフを飲むのに最適なタイミングは、通常行為の1時間前、または空腹の場合は20分前です。バイアグラに比べて食事の耐性は格段に改善されていますが、食事をした場合は服用前に最低でも2時間は空ける必要があります。効果の速さも人気の理由の一つで、急性型のタイミングで始まる行為にも効果的です。効きが速い人の場合、服用後10~15分で効果を実感できます。また、食事と同時に服用しても効果が落ちないことから、食後の行為にも使いやすい薬です。

バリフは、インドのアジャンタ・ファーマ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。先行するレビトラと同様に即効性に優れ、行為の直前に服用しても完璧な勃起力を得ることができます。日本では、処方箋が必要な家庭用経済再保険薬であっても、禁煙支援薬や勃起不全治療薬は医療保険の対象外です。これは、すぐに命にかかわるような病気を治療するためのものではないことから、組織的に判断されたものです。

バリフの有効成分バルデナフィルは、勃起を促す酵素である環状グアノシン一リン酸(cGMP)を分解するホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを阻害します。cGMPは、血管を豊かにすることで陰茎を勃起させます。一方、PDE5は、高揚感が収まった後に主に分泌される酵素で、勃起の萎縮につながります。cGMPの分泌量が収まると、下半身が興奮していてもPDE5が優位になり、勃起不全に陥ります。

副作用としては、ほてり、目の充血、頭痛などがありますが、効果が得られていると思えば、行動に集中することができます。というのも、勃起を阻害するPDE5という酵素の作用を阻害し、陰茎の血流を増加させて勃起しやすい状態にしてくれるからです。また、効果は水溶性なので、即効性があります。