メラトニンサプリ3mg(MELOSET)

 

 

 

 

 

メラトニンの解説(通販ショッパー)

メラトニン配合のサプリは日本ではまだ販売されておらず、入手するには海外製品をネット通販で購入するしかありません。ベストケンコーやオオサカ堂などの個人輸入代行サイトでは、品質が高くリーズナブルなメラトニンサプリを多数揃えています。

メラトニンの分泌がマイナスになると、痩せにくい体質になり、アルツハイマー病や糖尿病、老化にも関係すると言われています。現在、不眠症の治療の主流は、ベンゾジアゼピン系と呼ばれる睡眠上昇剤の使用です。しかし、ベンゾジアゼピン系薬剤には、睡眠促進作用の他に、抗不安作用、筋弛緩作用、記憶障害作用があり、筋弛緩作用は転倒や記憶障害を引き起こす可能性があると言われています。

メラトニンは、睡眠導入剤のバリエーションの一つで、海外旅行の際に時間差ボケを解消するために使用される睡眠サプリメントです。就寝前にメラトニンを補給することで、体内の自然な睡眠時計を再始動させ、睡眠の質を高めることができます。メラトニンは、他の睡眠保存剤ではできない自然な深い眠りを誘導します。緩和作用や抗不安作用のある睡眠導入剤ではないため、安全で依存性のないサプリメントです。

睡眠不足になると、集中力が低下したり、いつも簡単にできることが賢くできなくなったりします。睡眠による頭痛は深刻です。そんな悩みを抱えている人におすすめなのが、メラトニンのサプリメントです。メラトニンの根源はセロトニンですが、セロトニンが不足すると、うつ病の原因になると言われています。

年齢を重ねると、睡眠を司る睡眠ホルモンの分泌量が減ってきます。昔は素晴らしく眠れていたのに、気のせいではないかとおっしゃる方も少なくありません。メラトニンは、こうした睡眠に関する悩みを解決してくれるサプリメントです。メラトニンは薬ではないので、副作用はほとんどなく、安心して使うことができます。睡眠薬の長期使用は体に負担をかけるので、普段からメラトニンを使いすぎて、睡眠が取れない間は2種類の医薬品だけを使う人もいます。

メラトニンの自分への有用性については決定的な結果は出ていませんが、マウスやラットにメラトニンを与えると寿命が延び、新旧の世代が入れ替わるという報告があります。 現代社会では、ネオンや街灯が普及し、昔のように夜に真っ暗にすることができなくなってきました。その結果、夜の時間帯でも明るく、端末やスマートフォンの光によって、最近は夜なのにまだ昼だと脳が勘違いしてしまい、体内の感覚時計の拍動が乱れてしまうのです。

メラトニンは、通常、体内に存在する自然な睡眠誘導物質であり、中毒に対する抵抗力がつきにくい。
メラトニンは、脳の松果体から分泌されるホルモンで、睡眠ホルモンとも呼ばれています。体内時計に働きかけ、覚醒と睡眠の間を行き来し、眠気を引き起こします。