グライコクリーム6%

 

 

 

プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

 

 

 

 

 

グライコクリームの解説(通販 広瀬薬局)

グライコクリームはドラッグストア(薬局)では市販されておらず、海外で販売されている商品を個人輸入するのが一般的です。海外の美容商品はここ数年で人気が高まっており、グライコクリームもその一つです。ヒトプラセンタジェルやトレチノイン、ハイドロキノンなどと同様に、美意識が高い男女の定番アイテムとなりつつあります。

グライコクリームには6%のグリコール酸が配合されており、毛穴に詰まった不純物を取り除き、強力なニキビ・シワ対策効果を発揮します。代表的なケミカルピーリング剤の一つであるグリコール酸は、ニキビや老人性組織、小じわなどの治療に用いられ、その有効性と安全性は医療現場で十分に確認されています。強力にニキビを抑制するだけでなく、シワを改善する働きもあるとされます。

グリコール酸は、最も特徴的なケミカルピーリング剤の一つとしてよく知られており、ニキビ、老人性形質、陥没肌、小じわなどの治療に使用されています。ケミカルピーリング剤のため美肌効果が優れ、黒点(老齢になると出てくる汚れ)、小じわ、毛穴の詰まり、ニキビなどの治療に使われています。

グライコクリームは、グリコール酸を配合したクリームで、古くなった角質を除去し、代謝活動をスムーズにすることで、ニキビやシミ、小じわに働きかけます。日焼けして黒くなった肌、ニキビや吹き出物、小じわなどを目立たなくします。特に、湿疹による顔のシミややホルモン療法によるシミの治療に適していると言われています。

製薬会社であるMicro Labs Limited(マイクロラボ株式会社)がグライコクリームを開発・販売しています。グライコクーポンを定期的に使用することで、肌のくすみやシワを改善し、より健康的な肌へと導くことができます。グリコール酸を6%配合し、強力な効果を発揮するニキビ治療・シワ取りクリームでもあります。

Micro Labs Limitedは、日本ではあまり知られていない専門会社ですが、「最も信頼されている人気の医薬品ブランド2019」に選ばれており、Micro Labs Limitedのゴール商品はインドだけでなく世界中で人気があります。グライコクリームはそんな製薬会社の医薬品なので安心して使用できることでしょう。

グライコクリームは、使用したほとんどの人に副作用がないと報告されていますが、まれに皮膚の刺激感、かゆみ、赤みなどが生じることがあります。

有効成分のグリコール酸は、古いニキビを除去することで、肌の代謝サイクルを高めます。グリコール酸は分子量が小さいため、肌に浸透しやすく、ニキビや小じわを効果的にケアし、なめらかな肌へと導きます。また、グリコール酸は、人間の皮膚に少量しか存在しないため、アレルギーや炎症を起こすことはないとされています。

医療機関でも、ニキビや老人性の特異体質、ナチュラルクラブ、小じわなどの治療に使用されており、その効果と安全性は十分に確認されています。ただし、皮膚科などの医療機関では20%以上のグリコール酸しか使用されておらず、医師の指導のもとで使用する必要があります。