プラセントレックス(ヒトプラセンタジェル)

 

 

 

 

 

ヒトプラセンタの解説(通販 グリーン薬局)

人間由来の胎盤エキスが配合されたヒトプラセンタジェルは、日本のドラッグストア・薬局では販売されていません。ベストケンコー・ユニドラ・くすりエクスプレスなどの海外製品を取り扱う個人輸入代行サイトでしか購入できません。一部のクリニックでは海外製品を販売していますが非常に高価なため、ベストケンコーなどから直接ネット通販した方が安く入手できます。

プラセンタには、有効成分としてアミノ酸、タンパク質、脂質、糖類、ビタミン、ミネラル、酵素など非常に多くの栄養素が含まれていますが、その中でも最も重要な成分が「成長因子」です。成長因子の働きは、細胞を活性化してターンオーバー(新陳代謝)を促し、新しい細胞を作ることと、細胞自体に働きかけて若返らせることで、美容・健康効果があると評判です。

プラセントレックスは、肌の修復をサポートする「細胞成長因子」の産生を誘導するために設計されており、この効果を狙ってプラセンタを配合した美容液も多くあります。プラセンタを配合した美容液は、成長因子によってその効果を実感することができるのです。

ヒトプラセンタには、人の肌に吸収されやすいアミノ酸群が豊富に含まれています。乾燥しがちな肌に満足感を与えることができます。プラセントレックスはシミやシワの除去、肌の引き締め、保湿効果の向上、美白などを目的として使用されます。プラセンタは、日本で販売されている健康食品のように、ウシ、ブタ、ヒツジ、ウマ由来のものではなく、ヒト(人間)由来のものを使用しているので、より顕著な効果が期待できるとされています。

ヒトプラセンタジェルは、ヒトプラセンタを有効成分として配合した高品質な商品です。プラセンタは一般的に豚や馬由来の胎盤エキスが使われ、ヒト由来の胎盤エキスは高価なため美容品に配合されることはあまりないのです。日本では、ヒトプラセンタを配合することが認められているのは注射薬のみです。ヒトプラセンタジェルを販売しているクリニックがありますが、全て海外から取り寄せています。

ヒト由来のプラセンタを美容のために配合したのが「ヒトプラセンタジェル」です。シミやシワを取り除き、人の肌のふっくら感や喜びを高め、愛らしい美白効果を与えると言われています。ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス)は、インドの有名な製薬会社であるアルバート・デイビッド社が模倣して販売しています。アルバート・デビッド社は、複数の製薬会社が進出しているインドの中でも、トップランクに位置する大手企業です。

ウェルシアやマツモトキヨシなどのドラッグストアなどで販売されているプラセンタ製品は、ヒト由来のプラセンタではなく、ウシ、ブタ、ヒツジ、ウマ由来の栄養補助食品であり、その効果はあまり期待できません。また、生命体の胎盤とはいえ動物の胎盤ですから、拒絶反応などの体へのダメージのリスクを完全にカットしているわけではありません。

プラセントレックス・ジェネリックのプラセンタは「胎盤」という意味です。日本で販売されているプラセンタ製品の多くは、牛、馬、豚、羊などの胎盤を原料としています。プラセントレックスのプラセンタは、ヒトの胎盤から抽出されたヒト由来のものです。国内では医薬品扱いとなることがあるため市販品はなく、ベストケンコーやユニドラなどの個人輸入代行サイトからネット通販するしか入手方法はありません。