フォリックスFR15(ミノキシジル15%)

フォリックスFR16(ミノキシジル16%+フィナステリド)

 

 

 

 

 

フォリックスの解説(通販セレクト)

海外製ミノキシジル育毛剤のベストセラー商品のフォリックス(Follics)。以前はポラリスという育毛剤が最も人気があったのですが、その後継商品としてアメリカで開発されのがフォリックスです。高濃度のミノキシジルに加え、最先端の育毛補助成分が配合されているのがその特徴です。オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの海外通販サイトでは、フォリックスFR15とFR16が特に人気があります。

フォリックスのミノキシジル製品には7種類の製品があります。FR02、FR05、FR07、FR10、FR12、FR15、FR16です。女性への使用が認められているのは、「フォリックスFR02」(ミノキシジル2%)のみです。フォリックスは、ロゲインやリアップなどのミノキシジル系育毛剤よりも高い発毛効果が期待できる製品です。フォリックスFR15はミノキシジルを15%配合しており、リアップX5の3倍の有効成分を含んでおり、非常に高濃度の発毛剤となっています。

フォリックスFR15には、ミノキシジルの他にも、アデノシン、プロシアニジンB2(リンゴポリフェノール)、アゼライン酸、ビオチノイルトリペプチド-1、β-シトステロールなどの育毛成分が配合されています。アデノシンは血流を促進して発毛に寄与し、プロシアニジンB2は髪を太くする作用があり、プロキャピルはAGA原因物質の働きを抑制する働きがあります。

フォリックスの主成分はミノキシジルです。ミノキシジルには血管を拡張する作用があり、頭皮の毛根を拡張して血行を良くします。この作用により、頭皮に酸素や栄養が行き渡り、効果の高い育毛が可能になります。ミノキシジルを継続使用することで健康な髪の成長を促します。

有効成分であるミノキシジルは、毛乳頭細胞を刺激し、細胞の管理を促進します。頭皮の血管を拡張して血流を良くし、毛乳頭細胞に酸素や栄養が膨大に行き渡るようにします。これにより、毛母細胞の成長を促し、成長因子の分泌をサポートして、太くて深い髪を育てるための頭皮基盤を整えます。

フォリックスは、頭皮に直接塗布するタイプ(ダイレクト・アプリケーション)の育毛剤です。世界最大級の育毛剤「ロゲイン」と同じ成分であるミノキシジルを配合し、ローション状にして頭皮に直接塗布します。ミノキシジル16%配合のフォリックスFR16のみクリームタイプとなっています。

フォリックスFR15は、ミノキシジルを15%配合した育毛剤です。さらに、毛乳頭細胞に直接作用して発毛因子の産生を促すアデノシン、抗DHT作用のあるアゾグリシン、発毛サイクルを復活させるプロシアニジンB2を配合しています。有効成分をより効率的に毛根に届けるために、リポスフィアテクノロジーでは、様々な有効成分をリポソームカプセルに配合し、より長く、より浸透性の高い育毛効果を実現しています。

フォリックスは、髪の毛の乏しさやAGAの成長に優れた効果を発揮する発毛剤です。全体的な髪の毛の乏しさや、生え際の後退具合が気になる方に適しており、M字ハゲの改善に効果があったとの口コミも多数あります。一番人気のフォリックスFR15は、育毛・発毛効果のある有効成分ミノキシジルを15%配合。頭皮に塗布しやすいローションタイプの育毛剤で、血行促進効果により髪を豊かに成長させる効果が期待できます。