アイピル(アフターピル)

 

 

ポスティノール(ノルレボ)2錠入り

 

 

 

 

 

すぐ届いて安いアフターピルの通販サイトは?

アフターピル(緊急避妊薬)は海外製品をネット通販で購入できます。「アイピル」や「ポスティノール」などのアフターピルを販売しているサイトは100以上もあると言われ、発送日数や値段はかなり違います。

ネットで人気なのは、下記の5サイトです。

アフターピルの人気通販サイト
  • ベストケンコー
  • くすりエクスプレス
  • オオサカ堂
  • オランダ屋
  • お薬なび

この中でも特に人気なのは、ベストケンコー(BESTKENKO)です。

ベストケンコーでは、アイピルという定番商品を1錠690円~の格安価格で販売しています。そして、クレジットカード決済なら即日発送にも対応しています。嬉しいことに送料は日本全国無料です。

ベストケンコーでは業界では非常に知名度の高いサイトですし、偽物が届くこともあり得ません。トリキュラーなどの低用量ピルも格安で購入できるので、女性にとってかなり便利ですよ。

⇒ ベストケンコーの販売ページはこちら

 

 

 

アフターピル(緊急避妊薬)の解説

アイピルの作用は、ホルモンバランスを一時的に変化させ、排卵を強制的に遅らせたり、排卵が起こらないようにしたり、受精卵の着用階層を阻害することです。その結果、精子が体内に入って卵子と受精するのを防ぐことができ、いわゆる性交後のフレイルでも避妊が可能となります。

ポスティノール(POSTI Nothing to See Here R)は、妊娠を止める緊急避妊薬(モーニングアフターピル)です。ノルレボのジェネリック医薬品で、アイピルと同様に安く買うことができます。

日本で行われた臨床試験では、レボノルゲストレルは84%の確率で妊娠を防ぐことができました。100%ではありませんが、性行為から戻って正午以内に服用するとおおよそ95%、24時間以内に服用すると90%、48時間以内に服用すると75%、72時間以内に服用すると60%の確率で妊娠を防ぐことができます。48時間以内に服用した場合は約75%、72時間以内に服用した場合は約60%の効果があるとされています。

最良の避妊具はコンドームですが、使用中に壊れたり、男性が装着しなかったりするとどうしようもありません。そのような場合に妊娠を避けるために役立つのが、モーニングアフターピルです。

アイピルとノルレボの有効成分は同じで認可されており、効果やプラスアルファは他を圧倒しているほどですが、価格に差があります。医療機関に行って緊急避妊薬を処方してもらうと1万円以上かかりますが、アイピルなら1錠あたり1,500円以下で買えるので経済的です。アイピルは、無防備な性交や避妊に失敗した後の意図しない妊娠を、安全かつ簡単に防ぐことができます。いざという時に慌てて使用できる安価な緊急避妊薬です。

レボノルゲストレルは黄体ホルモンの一種で、受精を妨害して卵子の受精を妨げる作用があります。簡単に言うと、卵巣からの排卵を防ぎ、粘液の量を増やして受精が起こりにくくし、月経を早めて受精卵が子宮に着床しないようにするために使われます。

アフターピルを医療機関やクリニックで処方してもらうと、その価格は非常に高額です。20代、30代の女性にとって、緊急避妊薬を通販で購入することは、クリニックに行くことの恥ずかしさや、妊娠のリスクがあるにもかかわらず、緊急避妊薬に頼らなければならないという経済的な負担を考えると、あまり得策ではないことが多いです。アフターピルを通販サイトで購入し、避妊に失敗した後に服用すると、使用が間に合わなくなる可能性が高いです。いざというときにすぐに服用できるように、アフターピルは事前に購入しておくことをおすすめします。