フォリックスFR15(ミノキシジル15%)

フォリックスFR16(ミノキシジル16%+フィナステリド)

 

 

 

 

 

フォリックスfrの解説(通販エース)

フォリックスFRシリーズには、ミノキシジル濃度が5%~16%までの製品があり、薄毛の程度に応じて最適な商品が選べます。オオサカ堂やJISAなどの通販サイトでは全種類取り揃えており、送料無料で格安購入できます。ロゲインやリアップなど5%のミノキシジル育毛剤で満足できない方はぜひお試しください。

フォリックスFR15は、発毛を促すことを目的としたAGA治療薬です。ロゲインと同じ成分が含まれており、単体で頭皮に塗布する外用ローションとして優れた特徴があります。有効成分のミノキシジルは、日本でも承認された発毛成分であり、フォリックスFR15はミノキシジルが15%と従来の育毛剤よりも高濃度であるため、進行したAGA(男性型脱毛症)に対しても十分な期待できます。

フォリックスは、様々なタイプの育毛剤がある中で、個人輸入代行で最もの人気のある商品です。ジェネリックではないのに、安価に購入できる育毛剤となっています。フォリックスの主成分であるミノキシジルは、頭皮の毛細血管を拡張して血行を良くする血管促進剤です。この作用により、頭皮に酸素や栄養が充満し、効果の高い育毛が可能になります。ミノキシジルが発毛促進に効果的なのは、こうした作用によるものです。

フォリックスFR15は、ミノキシジルを15%配合した育毛剤です。さらに、毛乳頭細胞にダイレクトに作用して発毛因子の生成を促すアデノシン、抗DHT作用のあるアゼライン酸、発毛サイクルを復活させるプロシアニジンB2を配合しています。頭皮に塗布しやすいローションタイプの育毛剤で、血流促進作用があるため、短期間で発毛させるのに最適な育毛剤です。

フォリックスは、弱った髪の毛の再生やAGAに優れた効果を発揮するAGA治療薬です。全体的な髪の少なさが気になる方や、生え際が弱くなってきた方に適しており、髪が抜けにくい頭皮へと導くことができます。フォリックスはクリニックでは処方されず、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの個人輸入代行業者で購入する必要があります。

アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなど多くの有効成分がフォリックスにあh含まれており、従来のミノキシジル配合の育毛剤よりも高い発毛効果が期待できます。毛乳頭細胞は、頭皮の毛細血管から流れる血液を通じて髪に必要な酸素や栄養素を取り込み、毛乳頭細胞から届けられた栄養素によって毛母細胞が活性化され、髪の成長を促します。ミノキシジルの血管拡張作用により、毛母細胞が活性化され、若々しく健康な髪の成長が促進されます。

ミノキシジルを配合した育毛剤(発毛剤)はCMでも放映され、大正製薬のリアップ、アンファーのメディカルミノキなどが薬局でも販売されていますが、含有量は5%しかありません。それに対し、フォリックスFR15は「リアップ」の3倍のミノキシジルを配合しています。また、フォリックスFR16クリームにはミノキシジルが16%配合されています。

フォリックスFR15にはリアップの3倍のミノキシジルが含まれており、ロゲインやリアップなどのミノキシジル系育毛剤よりも効果が高いということになります。ミノキシジルは濃度が高いほど効果があり、15%以上だと生え際など改善が難しい箇所にも有効性があるとされています。