カークランド(ミノキシジル5%)

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)ボトルタイプ

 

 

 

 

 

ミノキシジルの解説(通販チャレンジャー)

ミノキシジル配合製品は、オオサカ堂やアイドラッグストアーなどの通販サイトから個人輸入するのが経済的です。リアップの半額以下で購入できるロゲインやカークランドだけでなく、内服タイプの「ミノキシジルタブレット」(ミノタブ)もネット通販で入手できます。

ミノキシジルタブレットは、薄毛治療薬であるロニテンのジェネリック医薬品です。頭皮の血流を改善し、発毛・育毛を促進する効果が期待されています。日本では副作用の少ない外用薬が主流ですが、海外では内服薬も販売されています。

ミノキシジルの外用剤には、アルコールやプロピレングリコールなどの添加物が含まれ、敏感肌の人だとアレルギーが生じる可能性があるので注意してください。

殺菌作用のあるアルコールは育毛剤では一般的な成分ですが、アルコール濃度の高い育毛剤を使い続けると、頭皮の善玉菌まで殺してしまい、頭皮へのダメージが蓄積してしまいます。添加物のプロピレングリコールは保湿成分です。頭皮の乾燥を防ぎ続けることで、頭皮の雰囲気を整え、髪の毛が生えやすい状態にします。それだけでなく、ミノキシジルの脱脂に最もよく使われる成分でもあり、頭皮への浸透を助けます。

ロゲインの有効成分であるミノキシジルとミノキシジルタブレット(ミノタブ)併用することで、発毛・育毛・抜け毛対策などのAGA治療の効果を大幅に向上させることができます。毛乳頭には毛細血管が密集しており、そこから栄養分を得て活動を行っています。しかし、血流が悪くなると、毛乳頭は十分な栄養を得ることができず、機能しなくなってしまいます。ミノキシジルタブレットを服用すると、血行がスムーズに整理され、毛根の血管も促進されるため、頭皮の血行が良くなります。

フォリックスFR15は、ミノキシジルを15%配合した育毛剤です。さらに、人気の育毛成分「プロシアニジンB2」と「プロキャピル」を配合しています。ミノキシジルタブレットほどの効果はありませんが、ミノキシジルが15%も配合されているため、生え際に対してもある程度の効果が期待できるでしょう。

ミノキシジルタブレットは、頭皮の血流を増加させ、頭頂部や前頭部の髪の毛のスカスカ具合を改善します。頭皮の血流が良くなることで、毛根に栄養や酸素が多く行き渡り、髪の量や太さが増加します。ミノキシジル外用剤に比べて効果がでるまでの期間が短く、服用開始から2~3ヶ月で発毛効果を実感することができます。

男性用ロゲインではミノキシジル5%、女性用ロゲインではミノキシジル2%を使用しています。男性が女性用ロゲインを使用することも可能ですが、男性用に比べて作用が弱い点に注意が必要です。ロゲインの主成分であるミノキシジルとプロペシアの主成分であるフィナステリドは、同時に異なる角度からAGAを治療するため、お互いの効果を妨げることがありません。併用することで、抜け毛を抑止し、髪の毛を長く成長させるというダブルの効果が得られ、発毛不良の治療に効果が期待できます。

ミノキシジルタブレットの発毛効果は、飲み続けてこそ守られるものです。服用して発毛を守るためには、高血圧の治療薬として運用した場合に起こることが知られているような副作用に注意して、できるだけ長く服用を続けられるようにする必要があると言っていいでしょう。継続が難しい場合は、ロゲインやカークランド、フォリックスなどの塗る育毛剤をお使いください。