フィナロ(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィナロの解説(通販クスリロイヤル)

フィナロ(Finalo)は、プロペシアジェネリックの中で最もコストパフォーマンスの優れた製品です。育毛剤個人輸入で最大手のオオサカ堂では、フィンペシアやフィナロイド、ハリフィンよりも安く販売しており、1錠20円台で通販できます。他のジェネリックと効果の違いもなく、ネットでも非常に評価が高いです。

フィナロの有効成分であるフィナステリドは、DHTの生成に必要な5αリダクターゼを阻害することで、DHTの生成を抑制します。その結果、ヘアサイクルの成長期が延長され、休止期にある毛包の総和が減少し、毛髪の状態が改善されます。

フィナロは、AGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリック医薬品で、抜け毛の原因となるものを抑え、バランスの悪い毛周期(ヘアサイクル)に配慮した経口育毛剤です。抜け毛を減らし、成長期が早く決まっている髪の毛の本数を入れ替えることで、抜け毛のプロセスを抑制します。フィナステリドは元々、前立腺肥大症や前立腺がんの治療薬として考えられていましたが、ほとんどの症例で発毛が報告されていることから、効果の高い育毛成分となっています。

通販で購入できるプロペシアのジェネリック医薬品の中で、誰もが知っているのがフィンペシアです。フィナロと同様に、フィナステリド1mgを有効成分として配合しており、どちらもプロペシアと同じ効果が期待できます。両者の違いは、製薬会社とキノリンイエローを使用しているかどうかです。フィナロはフィンペシアよりもリーズナブルな価格で、キノリンイエローを使用していないことから、最も人気のあるジェネリック医薬品となっています。

フィナロは円形脱毛症のように男性ホルモンとは無関係に発症する脱毛症の治療には適していません。フィナロは、抜け毛の増加が気になるお客様や、身内にAGAを発症した方がいる場合などに使用するために取り入れられています。影響には個人差がありますが、ほとんどの方がすぐにではなく、3を超えて半年後には効能効果を実感できるとのことですので、なるべく1年以上は使い続けてみてください。

フィナロ(FINALO)は、髪の毛の量を増やす効果が期待できるため、髪の毛の少ない方に人気のあるAGA治療薬(男性型脱毛症治療薬)です。インドのインタスファーマ社が製造・含有するAGA治療薬として有名なプロペシアのジェネリック医薬品です。有効成分フィナステリド1mgの効果を低価格で確認できるのは、プロペシアのジェネリック医薬品であるフィナロだけです。フィナステリド1mgは、3年間治療を延長した臨床試験で、この病気に悩む人の98%が脱毛のプロセスを防ぐことが認められた成分です。

プロペシアやフィンペシアと同じ有効成分であるフィナステリドを1mg含んでおり、それと同じ効果を得ることができます。効果が現れるためには、継続して服用する必要があります。生え際や頭頂部の髪の少なさの改善は、フィナロを飲み始めてから180日後に見られます。

プロペシアと同じ有効成分であるフィナステリドを1mg含有し、価格も高くないフィナロは、意外と似たような効果が期待できるのではないでしょうか。キノリンイエローは少量であれば問題ありませんが、AGA治療は長期にわたるため、フィナロのようにキノリンイエローを含まないフィナステリド製剤を選んで服用する人が増えています。