ヤスミン(ヤーズ配合錠)

ヤズ(ヤーズ配合錠)

 

 

 

 

 

ヤーズの解説(通販ソーシング)

日本で承認されているヤーズ配合錠の海外版は個人輸入することが可能です。1箱(1ヶ月分)が1.600円ほどの激安価格で販売され、スマートフォンなどからネット通販できます。ベストケンコーでは送料無料で即日発送に対応しています。ジェネリックのヤスミン(Yasmin)も人気です。

ヤーズは、月経困難症、月経前症候群(PMS)、子宮内膜症、更年期障害、難治性のニキビなどの母性疾患の治療にも使用されています。有効成分の一つであるエチニルエストラジオールは、低用量ピルに比べて少量しか含まれていません。もう一つの有効成分であるドロスピレノンは、新しい根源的な黄体ホルモンです。国内で初めてドロスピレノンという合成黄体ホルモンを使用しており、このドロスピレノンには強力な排尿作用があるとことで知られています。

海外ではニキビを治す目的でも使用されています。また、月経周期を早める効果もあるので、月経期間が長くて悩んでいる方にもおすすめです。少量の女性ホルモンを体内に充満させることで、脳下垂体が妊娠状態であることを認識し、排卵や子宮内膜の増加(まとまった階層の間に受精卵床が生まれること)を指定します。再度、子宮頸管粘液の粘度を変化させ、精子の子宮内への侵入を抑制します。

子宮内膜の厚さは、様々な月経痛とそれに伴う出血の原因となります。子宮内膜の増殖を抑えるヤーズの効果を調べた研究によると、月経痛や出血を大幅にカットできることがわかりました。低用量ピルの開発以来初めて、主に卵胞ホルモン(主要な女性ホルモンの一つ)の混合量を圧縮して、副作用の発生を抑える工夫がなされています。ヤーズには卵胞ホルモンが0.02mg含まれており、これは従来の低用量ピルの2/3~1/2のかさとなっています。

ヤーズの効果は、飲み始めてから1~2週間で実感できます。生理的周期の変化は、ヤーズ摂取の最初の段階から起こります。効果が現れ始めると、月経困難症が相殺され、避妊効果を得ることができます。また、臨床試験において、ヤーズは子宮内膜の増殖を抑制することが示されています。ヤーズを投与する前の標準的な子宮内膜の厚さは10mmでした。臨床試験終了時に別の観察を行ったところ、子宮内膜の厚さは平均5mmまで減少していました。

子宮内膜は、卵胞から分泌されるエストロゲン(卵胞ホルモン)によって強く成長します。ヤーズによって卵胞が育たなくなると、エストロゲンの分泌が少なくなり、子宮内膜が厚くならないので、ベテランのスタグランジンの分泌が少なくなるはずです。子宮内膜が育たない分、剥離による全月経の出血のかさが減ります。

ヤーズ(Yaz)とは、産婦人科で処方される避妊薬(低用量ピル)です。月経困難症治療薬とも呼ばれ、月経に起因する症状を緩和・改善します。日本で処方されている薬なので、安心・安全に服用することができます。ヤーズはワールドワイドな製薬会社であるバイエル社の製品であり、正規品を輸入することができます。