カークランド(ミノキシジル5%)

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)ボトルタイプ

 

 

 

 

 

カークランドの解説(通販エージェント)

カークランドはアメリカで一番人気のロゲインジェネリック。科学的に効果が証明されたミノキシジルが5%配合された育毛剤です。オオサカ堂やJISAでは1本2,000円以下の格安価格で通販できます。

カークランドは、リアップ、リグロース、スカルプDメディカルミノキなどと同じミノキシジル配合の公式商品です。頭皮の血行を促進し、頭皮環境を整え、育毛や抜け毛(脱毛)の予防を進行させる育毛効果があります。早い段階で治療を開始することが大切です。カークランドの有効成分ミノキシジルは毛細血管拡張・成長因子の促進などによって発毛を促す働きがあります。

頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、局所的な熱感、頭痛、めまい、胸の痛み、心拍の乱れなどを引き起こし、人によっては副作用を感じることがあるため、デリケートな方は注意してください。例えば、某有名な「コストコ」は提携している製薬会社であり、高い信頼性を得ています。これは、日本皮膚科学会で「推奨度A(強く推奨する)」とされている、毛母細胞への負担を減らして精神的に抜け毛を増やすためです。同量のミノキシジルが配合されていますが、まずは何よりも行動を起こすこと。そのためには、薄毛治療薬を探すことが必要です。

カークランドは通常は1日2回以上使用するか、頭皮に直接作用してヘアサイクルを長くしたり、休止期の毛を増やしたりすることが望ましいとされています。最低でも1日2回、1回の使用量を1mlにするのが良いと思います。日本皮膚科学学会は、カークランド(ミノキシジル5%外用液)をフィナステリドとともに外用療法の第一選択としています。ミノキシジルは、1970年代後半から米国で経口血圧降下剤として臨床試験が行われており、ミノキシジルの使用は、脱毛症とは呼ばない、正常な頭皮のヘアサイクルにおいても証明されています。また、心臓病や脳卒中のリスクを軽減する効果も期待できます。

ミノキシジルは本来、高血圧の治療薬として使用されていたもので、毛細血管を広げて頭皮の血流を改善し、血行を良くします。また、女性にも安全で、他の薬剤と併用することでより良い効果が期待できます。AGA(男性型脱毛症)の外用薬で、頭皮に直接塗布することで、ヘアサイクルが停止しているAGA治療をサポートします。