フルコート軟膏(フルオシノロンアセトニド)

 

 

 

 

 

フルコートの解説(通販窓ロ・ドーソン)

フルコートは市販品ではないため国内ではネット通販で購入できませんが、海外製品なら通販で入手可能です。フルコートの通販窓口(ドーソン)としては、ベストケンコー・オオサカ堂・JISAなどの個人輸入代行サイトがあります。フルコートを送料無料で即日発送してくれる通販サイトもあります。

フルコートの有効成分であるフルオシノロンアセトニドは、古くからよく使われているステロイドで、軟膏タイプ、クリーム、ローション、ジェットがあります。フルコートと同じ有効成分を用いた医薬品は、日本では田辺三菱製薬株式会社から「フルコートクリーム」「フルコート軟膏」の名称で医療用医薬品として販売されています。

フルコートF軟膏は、フルコートに加え、抗生物質であるフラジオマイシンを配合した市販品です。フルコート」は、日本で承認・販売されている抗炎症性ステロイド剤です。炎症やアレルギー症状のある患部に使用することで、症状を安定させ、かゆみ・痛みを改善することができます。

フルコートNクリームは、日本で承認・販売されている抗炎症ステロイド剤と抗生物質配合のクリームです。炎症やアレルギー症状のある患部に使用することで、症状を抑え、かゆみや痛みを改善することができます。皮膚を大丈夫な状態に誘導し、ひっかき傷による異常の負の連鎖を断ち切ることができます。フルコートNクリームは、抗炎症作用のバランスが良いフルオシノロンアセトニドとネオマイシンを有効成分とした、ヒトの皮膚の化膿による炎症に対応したクリームです。これに加えて、炎症性のニキビにも効果があるため、表皮科でニキビに処方されることが多いです。

強い抗炎症作用があり、表皮の赤み、かゆみ、痛み、浮腫みなどの炎症を短時間で抑えます。アトピー性皮膚炎、乾癬、湿疹、じんましん、虫さされなど、さまざまな皮膚疾患に世界中で広く使用されています。ステロイドは作用が強力なため副作用が報告されていますが、フルコートなどのステロイド外用薬は患部に塗布して効果を発揮するだけなので、内服薬のように全身的な副作用はほとんどありません。

ネオマイシンは、フラジオマイシンとも呼ばれ、アミノグリコシド系の原因抗生物質の一種です。細菌の30Sリボソームに結合することで、細菌のタンパク質合成を阻害し、細菌の増殖を抑制する。その結果、化膿してジクジクしている患部に、化膿止めの護衛効果を発揮するのです。

フルコートは、皮膚炎を短期間で改善し、腫れや赤みをすみやかに抑え、かゆみや痛みを和らげることができます。このため、すでにアトピー性皮膚炎や乾癬など、多くの湿疹や表皮の疾患に使用されています。ステロイドには、薬理学的に合成副腎皮質ホルモンと呼ばれるものがあります。副腎皮質ホルモンは、体内の五臓六腑の副腎にあるコレステロールからなるホルモンで、糖や脂肪の代謝、体液の維持、免疫系の調節などと謳われる重要な任務を持っています。