アイピル(ノルレボ)アフターピル

エラ(エラワンジェネリック)

 

 

 

 

 

アフターピルの解説(通販・ genecli.com)

アフターピルはネット通販で海外製品を購入できますが、販売サイトによって価格が大きく異なるので注意してください。「genecli.com」などでも通販可能ですが、送料がかかりますし商品価格も安くありません。「ベストケンコー」や「オオサカ堂」、「オランダ屋」は送料無料でアイピルなどのアフターピルを通販できますし、値段も業界最安水準となっています。

アフターピルを飲むと避妊に失敗するのか、ということですが、先ほども申し上げたように、100%妊娠しないということはありえないので、避妊の失敗の可能性は常にあります。ただ、私の経験上、飲まないよりは飲んだ方が妊娠のリスクを大幅に減らせるので、正しい容量と使用方法で早めに服用することがポイントです。性交渉後72時間以内にアフターピルを服用することで、高い確率で妊娠を回避できると言われています。しかし、アフターピルは緊急事態に処方され服用するものです。安易にピルを服用し、避妊をせずに性行為をするのはやめましょう。

緊急避妊ピルを服用したからといって、必ず妊娠しないというわけではありません。しかし、非常に効果的な避妊方法です。ノルレボの避妊効果は85%ですが、ヤッペ法は現在57%レベルに過ぎないとされています。この不釣り合いな反応とノルレボの副作用の少なさ(吐き気の意思)を根拠に、ノルレボは現在主流となっているのです。実を言うと、この結果だけを見るとノルレボの方が明らかに遅れているのです。アフターピルは一時的にホルモンの均衡を取り替えるためのもので、体への負担は大きくなっていきます。そのため、たとえ短期間であっても正しく服用することが大切です。アフターピルは、理想的な避妊効果を得るために、推奨される期間内に服用することが必要です。

緊急避妊には、ノバト(銅製子宮心筋避妊具)もあります。ノヴァTによる緊急避妊の不成立率は1%以内と低く、中長期の避妊を希望する場合は、そのまま通常の避妊法として使用することができます。また、妊娠が確認できなかった場合は、後から取り外すことも可能です。ノヴァTは基本的に出産経験のあるお客様にお勧めする避妊法ですが、出産経験のない方でも使用できます。ただし、子宮の入り口に十分なスペースがない場合、本番が困難であったり、本番中に痛みを感じたりすることがあります。行為から時間が経過すると、避妊率は低下します。特に、120時間を過ぎると大きく低下します。避妊に失敗した可能性がある場合は、お早めにご相談ください。行為後24時間以内にアフターピルを服用する必要があります。

アフターピルは薬の種類によって妊娠を阻止する確率が異なりますが、3日以内に服用すればほぼ70%以上と言われています。緊急避妊ピルの明らかな作用機序は不明です。受精卵が卵管を通って子宮粘膜に到達するまでには6~7日を要し、この間に子宮内膜を妊娠しにくい状態に変化させたり、排卵を遅らせたり、卵管の動きを悪くしたりすると考えられています。