ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

 

 

ビマット(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

 

 

ケアプロストの解説(通販web窓ロ)

ケアプロスト(Careprost)のWEB通販窓口としては、「ベストケンコー」「オオサカ堂」「オランダ屋」「ユニドラ」などがあります。その中でもベストケンコーから通販している方が多く、公式サイトには250件以上の口コミレビューが投稿されています。1本2,000円程度の格安価格で購入でき、送料も全国無料です。シンガポールもしくは台湾発送で、1~2週間ほどで自宅に届きます。

まつげ貧毛症の原因としては、加齢、皮膚疾患、紫外線、過労などが挙げられます。ケアプロストは、このまつ毛貧毛症の治療薬として使用することができます。まつげエクステ(マツエク)に目を向けると、1回あたりの平均価格は約5,000円以上です。継続して月単位で通うとなると、年間で6万円以上にもなります。その一方、ケアプロストは1ヶ月1,000円程度ですので、大幅に節約することができます。また、通販で購入できるケアプロストは、通院にかかる費用をすべてカットすることができます。

ケアプロストが実際にどのくらいまつ毛を成長させるのか気になる方は、有効成分であるビマトプロストと同じ成分の商品(グラッシュビスタ)の臨床試験の結果が参考になります。睫毛貧毛症の患者さんにビマトプロストを長期投与したところ、投与開始から計4ヶ月間、まぶたから徐々に睫毛が生え始め、4ヶ月目にピークに達しました。

ビマトプロストの有効成分は、スタグランジン(生理活性物質)として有名な薬剤で、使い勝手がよく、効果も的確に発揮されます。PG製剤は眼球圧が高い緑内障治療のメインに選ばれ、眼球圧を下げることで緑内障を改善します。ケアプロストは、まつげを長くしたい方、まつげを大きくしたい方、まつげエクステやビューラーの使用でまつげが傷んだり抜けたりした方、まつげエクステをするのが大変な方、市販のまつげ美容液では効果がない方におすすめです。

ケアプロストは、インドのサンファーマ社が製造するまつげ育毛剤で、ルミガンよりもはるかに低価格で購入できることから、個人輸入で最も人気のある商品です。ケアプロストを使えば、マツエクやつけまつげのように、人工的なまつ毛が抜けてしまう心配はありません。美容クリニックに行って施術を受けたり、お昼前に粘着シールでまつ毛を維持する計算をしたりする手間が省けるのです。薬剤研究施設の美容部門でケアプロストがトップクラスの製品である理由はここにあります。

ケアプロストの有効成分であるビマトプロストは、もともと開放隅角緑内障と眼圧亢進症の治療薬としてルミガン(Lumigan)として販売されていました。ビマトプロストにまつ毛のボリュームアップ効果が認められたことから、育毛剤としての研究開発が本格的に始まりました。

ケアプロストは、まつ毛美容薬「ルミガン」のジェネリック医薬品です。ルミガンのまつ毛育毛成分であるビマトアピアロストが配合されており、同じようにまつ毛育毛効果がありますが、ジェネリック医薬品のため低価格で購入することができます。ケアプロスト(ルミガン)の効果は、投与開始後2週間程度で効果が現れ始め、継続して使用する必要があります。