オルリガル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

 

オルリガルの解説(ワールド通販)

ゼニカルの後発品である「オルリガル」(Orligal)は通販価格が非常にリーズナブルで継続しやすい商品です。大手通販サイトの「ベストケンコー」(BESTKENKO)では1箱4,000円(1錠48円ほど)で販売されており、これが通販最安値となっています。送料・手数料は無料ですので安心して注文いただけます。

オルリガルは、インドの製薬企業であるHAB Pharmaceuticals & Research (HAB Pharma)が製造しています。有効成分である「オルリスタット」の有効性は、臨床試験で証明されて存在しており、使用した人の87%がダイエットに成功しています。そのうち、元の体重の-5%の減量に成功した人の割合は60%、元の体重の-10%の減量に成功した人の割合は27%でした。

オルリガルの有効成分であるオルリスタットは、体に脂肪を留める原因となる酵素であるリパーゼに作用し、腸内での脂肪の滞留を抑制することで、脂肪の滞留を約30%減少させる効果があります。吸収されなかった脂肪は、そのまま大腸を通過して便として体外に排出されることになっています。オルリガルは、1日3回を限度とし、1錠を食中または食後1時間以内にミネラルウォーターまたはぬるま湯で服用する。

欧米を中心に世界中で使用されている人気のダイエット薬「ゼニカル」のジェネリック医薬品です。脂肪に化学反応を起こさせる酵素のつながりを弱める脂肪増加抑制剤です。オルリガルの有効成分であるオルリスタットは、脂肪分解の構成要素であるリパーゼに作用して、体内の脂肪量を減らし、最大で30%の脂肪を便と一緒に排出することができます。普通に食事をしながら減量が可能です。有効成分のオルリスタットは、直接脂肪を排除するのではなく、食事での脂肪の摂取を抑制することで効果を発揮します。

脂肪の把握を抑制して供給することで知られるゼニカルという脂肪遮断薬のジェネリック医薬品は、食事中または食後に服用することで、食事による脂肪の吸収をおよそ30%カットすることができます。消費されなかった脂肪は便と一緒に体外に分泌されるので、糖尿病や高血圧の予防にも効果があるとされます。オルリガルの効果は、摂取後30分ほどで現れ、1時間ほどで作用のピークが過ぎて半減期が訪れ、投与後2時間で脂肪の吸収を阻害する効果がなくなります。

オルリガルやゼニカルは日本では承認されていない薬なので、クリニックで診察として処方してもらうか、個人輸入代行の通販で購入することになります。オルリスタットはゼニカルの有効成分であり、オルリガルに含まれる成分量はゼニカルと同じです。従来のダイエットでは痩せられなかった方、痩せられてもリバウンドしてしまう方、今以上にぽっちゃりになるのを防ぎたい方は、何はともあれ脂肪抑制剤のオルリガルを試してみることをお勧めします。